六代目ブログ

伝統発信ブログ

その他

人は誰かに認めてもらいたい生き物です。

こんにちは、六代目彌市です(^^♪

 

今朝のニュース番組で

元マラソン日本代表の原裕美子さんが

度重なる万引きで逮捕されたという報道をみました。

 

そして、

驚くのはその生放送に原さんご本人が

生出演されていて、

 

万引きをしてしまう病気、

「窃盗症」という病についてインタビューされていたことでした♬

 

番組を見た方も多いのではないでしょうか、、、

 

 

マラソン競技というのは、

一般の私たちでは想像もつかないような

 

日々の食事制限などの自己管理を徹底すること、、、

 

そこにはモノすごい「ストレス」がかかり

拒食症や窃盗症に陥ってしまうケースがあるのだとか、、、

 

そして現代ではこういう病気は、

トップアスリートだけの事じゃなくて、

 

ごくごく一般に生活している人にだって

充分起こりえる「社会問題」になっていると知りました。

 

 

病気になってしまう事には1つや2つじゃなくて

いくつもの背景がもちろんあると思いますが、

 

今回のこの話を聞いていて私が感じたのは

人は、だれかから認められたい「欲求」が常に存在していて

 

そのバランスが自分の中で

崩れてしまったときに「問題」が起きてしまうのではないか?

 

 

と、いう事です。

 

私の仕事の日常で例えるなら、

 

一生懸命作った太鼓が

お客様にとても喜んでもらえたり、

 

演奏で舞台に立った時

観客のみなさんが笑顔で反応してくれたり、、、

 

そういう瞬間が「日常」に

あるから日々がんばれる活力になってます♬

 

 

決して、大きな仕事や

たくさんの人に喜んでもらえなければ

ダメという事じゃなくて、

 

毎日の日常のほんの些細な瞬間を

誰かに「認められる」という事は、

 

自分自身の存在そのものを

ちゃんと見てもらえているという安心感に

 

つながるんでしょうね、、、

 

先日、三浦太鼓店でも

こんなことがありました、、、

 

今、三浦太鼓店では

おかげさまで人が増え、

やれる作業が増えたことで

 

もともとの「本店」と

「秘密基地」と呼んでいる日々が桶づくりをしている場所と

 

2つに分かれて作業しているんです。

 

それでも、

毎朝の朝礼は必ずみんなの顔を見て

話をコミュニケーションをするように「意識」は

していたんですが、

 

互いの「想い」に少しずつ「ズレ」を感じて

しまうようになり、、

 

急きょ、全員を集めて

緊急ミーティングをしました。

 

 

いろんな話をみんながしてくれて、

改めて感じたのは、

 

コミュニケーションっていうのは、

 

おはよう、お疲れ様!

ありがとう!

 

という『表面的』なコミュニケーションと

 

もう少し先の人の「心」に話しかける

「深い」コミュニケーションがあるんだということ、、

 

人が人からちゃんと認めてもらえた!

と心から実感できるためには、

 

表面的なコミュニケーションじゃなくて

本当にその人自身のことを感じて通じ合えるかどうか?

 

 

そういう事って

社長としてとても大切なことは当然分かっていたので

 

これまでだって朝の全体朝礼以外にも

 

月に一度は個別の面談をしたりして

一人ひとりの心と向き合う時間は作ってきたつもりでした、、、

 

仕事の「やりがい」とか

人生の「生きがい」というのは、

 

何も大きなことをするんじゃなくて、

 

日常のほんの些細な瞬間瞬間に

あるんだと改めて感じました。

 

だからこそ、

その瞬間瞬間を見逃さずに

 

ちゃんとそこを見てあげて

コミュニケーションしてあげられる能力が

 

社長には求められるのかもしれませんね( ;∀;)

 

まだまだ、未熟です、、

 

 

そんな社長のもとでも、

 

ありがたいことにメンバーそれぞれの場所で

自分自身が輝ける場所を模索してくれています♬

最年少のカネゴンも、

最近は4尺を超える大きな皮も

 

裁断からすべて一人で

できるようになってきました♬

 

会社を育てること、

技術を育てること、

ブランドを育てること、

 

そのすべての原点に

人を育てること、

人と共に育つこと

 

があるんだと最近強く感じています。

 

仕事は楽しいですし、

やりがいもあるし、達成感もある。

 

それをいかに社員と共に

分かち合いながらできるかが、

 

これからの会社の成長に

大きくかかわっていくんだと、、、

 

さて、

2018年も残すところあとわずか!

 

毎年恒例、三浦太鼓店は

年末最後に社員と家族全員で旅行に行くんです!!

 

私達が日々、当たり前に元気に働けるのは

 

それを支えてくれる「家族」の

チカラがあってこそ!

 

そういう事を常に忘れず

言葉にして文章にして態度に示して

伝えていこうと思います(^^♪

 

 

今日もステキな一日を(^_-)-☆

 

この記事を書いた人

  • 三浦 和也(六代目彌市)

    三浦 和也(六代目彌市)

    (昭和55年1月25日岡崎生まれ。AB型。和太鼓零〜ZERO〜代表)
    和太鼓と嫁に年中夢中!
    実は、長男ではなく次男坊。幼い頃は太鼓も親父も嫌いだった私が太鼓に目覚めたのは24歳の時。
    敷かれたレールが目の前になかったからこそ、今描ける野望は和太鼓を通して、世界を救うこと!4人の息子たちもみんな太鼓打ち!受け継いだ大切な「伝統」を後世へとつないでいきたいと思っています。

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ