慶応元年創業 三浦太鼓店
MENU CLOSE

六代目ブログ

商品情報

お知らせ

間違えちゃってごめんなさい♪( ´▽`)

こんにちは、六代目彌市です♪( ´▽`)

先日の出張で東京に行った際に
この方にも会いに行ってきたんです♬

はい!

和太鼓零の元メンバーであり、

今は東京で活動するプロ集団
「太鼓笑人めでたい」のメンバーとして

活躍してくれているご存知「マギーー!!」

「めでたい」さんは
東京の品川の1号線沿いの一等地に

自社スタジオを持ってみえて
今回初めてそのスタジオへ♬

お邪魔してきました〜〜!

早速、スタジオの中を
見せていただいたんですが、

もうスタジオというより
ビルですね♪( ´▽`)

1階は前面鏡張りの
太鼓レッスンスタジオ♬

東京品川の国道沿いの一等地とあって
決して広くはありませんが、

それでも防音も完璧に完備され
24時間太鼓レッスンができる驚きの環境♪( ´▽`)

そして、2階は応接&事務所になっていて

3階は笛や三味線のお稽古ができる
畳が敷かれた和室に〜♬

なんとも、贅沢で羨ましい環境に
終始圧倒されました〜♪( ´▽`)

でも、

でも!!!

でもーーーーーーーーーーーーー♪( ´▽`)

実は、

今回の最大の目的は
マギーには大変失礼だけど、

マギーに会うためでも
スタジオを見させてもらうためでもなくーーー

これだったんです♪( ´▽`)

この写真を見て
すぐに分かった方は太鼓に詳しい方ですね♪( ´▽`)

はい、

実は、今年
めでたいさんに頼まれて新しい桶太鼓
作らせてもらったんですが、

過去に一度も作ったことがない
新しい企画サイズだったので、

表と裏の皮の
穴の数を間違って作っちゃったんです〜♪( ´▽`)

こんな事ってあるんですね〜〜!

と、

他人事のように言っている
場合じゃなくて、

よし!

いよいよ組み上げるぞ!
と意気込んで組んでいる時に、

あれ!?

え!?

ウソでしょ♪( ´▽`)

間違えたことを
受け入れるまでに

相当な時間を必要とするくらい
めちゃくちゃ焦りました😭

なぜ?

そこまで焦ったかと言いますと、

これ、

実はただの桶太鼓じゃなくて
「4尺5寸」直径136㎝もあるんです♪( ´▽`)

穴の数こそ
間違えてますが😭

完成した太鼓写真はこちら!!

ジャーーン!

青い空と、白い雲との
コントラストが最高でしたね♪( ´▽`)

モデルのひーくん
めちゃくちゃカッコイイ感じで

映ってくれてますが、

実は、この皮の
穴の数を間違えてしまった「超本人」♪( ´▽`)

ボーナスカットで
許してあげました(笑)

冗談は置いておいて、

これだけ特殊で大きなサイズの太鼓は
もちろん余分もないですし、

そもそも、

この太鼓にあった
「皮」を探すだけでめちゃくちゃ大変なので、

ただ作り直せばいい、、、

と言う簡単な
話じゃなく、

それを誰より分かっている
皮作り担当のひーくんは
誰より凹んでおりました♪( ´▽`)

と、いうことで

今回の一番の目的は

間違えてしまった
皮を作り変えて「交換」にお邪魔した♬

ということです♪( ´▽`)

とはいえ、
4尺5寸のビックサイズ!

あんまり写真じゃ
大きさ伝わらないかもしれませんが、

私一人では
とてもじゃないけど大変サイズなので

マギーのお力もお借りして♬

最後は、
代表の関根さんにもお手伝いいただきながら

無事交換完成しました〜〜!

ホッと一安心♬

間違っても寛大な心で
許していただけた関根さんに感謝と、

この4尺5寸の大桶太鼓は、
「太鼓笑人めでたい」さん監修の
新作の大桶太鼓として発売しようかと思ってます♬

商品名は〜、、、

136㎝なので勇武-ISAMU-
が今のところ候補です♪( ´▽`)

さすがにこのサイズ
我が車の通常ハイエースには乗らず、、、

でも、めでたいさんの
ワイド型のハイエースでは楽々乗りました!

いろいろ収まって
良かったです♪( ´▽`)

さて、

また今日明日と
台風25号の接近でお天気が心配ですが

みなさまくれぐれも
お気をつけて

今日も素敵な1日を^_−☆

関連リンク

  • 勇武-ISAMU-

    <4尺5寸> 五感を刺激する圧倒的な存在感!

    詳しく見る 詳しく見る

この記事を書いた人

  • 三浦 和也(六代目彌市)

    三浦 和也(六代目彌市)

    (昭和55年1月25日岡崎生まれ。AB型。和太鼓零〜ZERO〜代表)
    和太鼓と嫁に年中夢中!
    実は、長男ではなく次男坊。幼い頃は太鼓も親父も嫌いだった私が太鼓に目覚めたのは24歳の時。
    敷かれたレールが目の前になかったからこそ、今描ける野望は和太鼓を通して、世界を救うこと!4人の息子たちもみんな太鼓打ち!受け継いだ大切な「伝統」を後世へとつないでいきたいと思っています。

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ