慶応元年創業 三浦太鼓店
MENU CLOSE

味噌六太鼓

スタッフブログ

四国と岡崎を繋ぐもの。

こんにちは、

お祭り大好きひーくんです(^^)

 

今年も行ってきました!

四国の旅♪

 

今年で僕は4度目になりますが、

初めて四国に足を運ばせてもらったのが

3年前の三浦太鼓店の社員旅行になります。

 

当時は、

岡崎の味噌六は まだ誕生していなく、

土居町のお祭りに参加して

「こんな凄い祭りが日本にあるんだ!」

と衝撃を受けたのを覚えています。

 

そして、

僕にとって土居町のお祭りは、

 

「自分は祭りが大好きなんだ」

 

という感情に気づかせてくれた

特別な祭りです。

 

2度目の四国訪問後、

岡崎には味噌六が誕生し、

土居町で感じた想い、感動を

岡崎にも作りたいということで、

 

今年の味噌六担ぎでは、

指揮者に立候補し中心メンバーとなって

盛り上げてきました。

 

今回の四国も縁があって

土居町のすぐ隣町の豊岡町の長田という

地区に参加させて頂きました。

 

自分が念願だった指揮者に

なってからの旅だったので、

いつもとは違う目線で見れる、

とっても勉強になる旅でした!

 

来年で3回目となる味噌六担ぎ、

四国の祭りに参加すると

まだまだ味噌六は成長できると

感じます!

 

岡崎をもっともっと

盛り上げていける存在にするため、

 

人と人をつなぎ、

愛のある岡崎を作っていくためにも

 

味噌六という存在を

もっと大きなものにしていきたいと

思います!

 

来年の味噌六は

さらに進化します!!

皆さん楽しみにしててくださいね(^^)

関連リンク

  • 味噌六太鼓

    春から夏にかけて

    地元岡崎の「八丁味噌」の仕込み桶として150年以上使われた古い桶を再利用して、 六尺六寸(直径約2メートル)の大太鼓作り、岡崎の新たな祭り文化を生み出す一大プロジェクト! こんにちは、六代目彌市です。 仕事柄、全国各地の多くの祭り...

    詳しく見る 詳しく見る

この記事を書いた人

  • 日置貴也(ひーくん)

    日置貴也(ひーくん)

    (1996年6月1日岐阜生まれ。A型。和太鼓零〜ZERO〜)
    筋肉の数ほど優しさがある男!!
    岐阜市の高校で太鼓と出会い、高校卒業後、自分の夢であった職人の仕事に就くことを目指して三浦太鼓店に就職。今後の夢は、岡崎の太鼓人口の広さと太鼓愛を地元岐阜にも広げていきたいと思ってます!
    趣味・特技はスイーツ巡り・ラムネ早飲み。

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ