慶応元年創業 三浦太鼓店
MENU CLOSE

ブログ

スタッフブログ

お知らせ

職人の手

みなさんこんにちは、かねごんです^_^

 

つい先日、右手の親指にパックリひび割れができ

自分の手を見ていて気づいたことがあります。

入社する前に比べ手が大きく

硬くなっていたのです。

 

これは手が勝手に成長したわけではなく、日々

の仕事の積み重ねでできた変化でした。

三浦太鼓店で働いて早いことで

1年半が経ちます。

 

毎日、皮作りをしていくうちに水仕事や皮を縫う

作業で手が職人の手になっていったのです。

水仕事で指の皮がめくれ、手がカサカサになり

縫い仕事で皮を張る際、糸やロープで

手を縛られるのでだんだん硬くなっていきました。

 

職人の手になり日常生活で困るのが

スーパーの袋が

手がカサカサで開かないことや

iPhoneの指紋認証が反応しずらい ことです笑

 

 

そして皆さんにここでお見せしたいのがこちら!

5代目の手☟

 

 

5代目の手は僕とは比べ物にならない

何十年もの職人の人生を表した手をしています。

 

まだまだ職人として半人前ですが、

5代目のように職人の技術と職人の手を

目指していきたいです!

この記事を書いた人

  • 金浜 慶太(カネゴン)

    金浜 慶太(カネゴン)

    (1999年1月31日岐阜生まれ。ザB型。和太鼓零〜ZERO〜)
    岐阜から来たアイドル好きマイペース少年!!
    締め太鼓や桶太鼓の皮を作っています!自分の作った太鼓を好きなアイドルに叩いてもらうのが夢。地元岐阜でも岡崎のように太鼓がさかんな町にしたい!

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ