慶応元年創業 三浦太鼓店
MENU CLOSE

スタッフブログ

高校和太鼓全国前の悲劇!!??

こんにちは、しゅん太丸です!!

早いもので三浦太鼓店に入社して半年が経とうとしています。

まだまだ覚える事は数えきれない程ありますが、桶作りの中で任せてもらえる事も増えてきました。

そんな僕のページでは、高校和太鼓全国大会前の出来事をお話しします

 

優雅な休日のある日、高校時代お世話になった光明学園相模原高等学校和太鼓部顧問の白井先生から1本の電話が…

白井先生)暇なところごめんね〜

暇じゃないです…(しゅん太丸。

白井先生)桶が壊れちゃってさ…全国大会で使いたいんだけど直せる?

いつまでですか?(しゅん太丸。

白井先生)今月中には欲しい(1週間程)

いや、無理でしょ(しゅん太丸。

六代目に聞いてみます…

六代目)大丈夫。すぐ送って。

即答…)わかりました!!(しゅん太丸。

 

次の日に届いた桶!!箱を開けてみると…

思っていたよりひどい状態で少し驚きました。

自分がお世話になった母校の桶だと知る

社長(六代目)は一言…

「お前ひとりでやってみろ」と言ってくれたのです!!

正直不安はありましたが、

社長の言葉と母校への想いに、よぉ〜し!!

やってやるぞ!!という気持ちになりました。

 

塗装がしやすいように周りを削ったり、

タガを締め直したりと、

初めて経験した“修理“でしたが、

ここまで教わった事を活かし、

元よりも美しく仕上げる事が出来ました!!!

いつものように一枚の板を組み合わせ、

桶の形にしていく作業とは全く違い、

形あるものに手を加え美しく蘇らせる事は、

難しさがあり、楽しさがあり、

そして感動がありました!!

 

大会当日には多くの後輩や保護者の方と

お話しをする事ができ、直した桶の話や、

応援の言葉をいただきました。

 

そして、練習中に桶を壊してしまった後輩も

申し訳なさそうに僕のブースまで

顔を出してくれました(笑 )

仕方なく許しました😄

母校への恩返しができて本当に良かったです!!

自信に溢れ、眩しすぎるくらいの良い顔を

した後輩達。演奏は当時とは見違えるほどの

素晴らしいものでした!!!

残念ながら入賞する事は出来ませんでしたが、

多くの人を感動させる事は出来たと

思います!!!!

 

この記事を書いた人

  • 齊藤 竣太(しゅん太丸)

    齊藤 竣太(しゅん太丸)

    (1998年9月9日八王子生まれ。A型。無所属)
    三浦の桶に憧れて桶を作りに岡崎へやってきた!
    趣味は一眼レフに一人旅。桶太鼓を持って世界を旅するのが野望です!

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ