六代目ブログ

伝統発信ブログ

その他

一隅を照らすという『言葉』との出会い。

こんにちは!

太鼓職人であり演奏者♬

 

慶応元年(1865年)創業、三浦太鼓店の

六代目彌市です!

 

いよいよこの春4月から

新店舗へと移転します!!

 

「伝統」を守り

「伝統」を創るを理念に、

 

新たな時代になっても

人々から求められる「音作り」をめざします♬

 

【一隅を照らすという『言葉』との出会い。】

 

 

さて、

いよいよ本日1月4日から三浦太鼓店

2020年仕事はじまりです!

 

 

とは言っても

土日は従業員は休みなので

 

私一人で仕事はじめておりますが

 

1月4日というのは

 

2011年に株式会社に法人化した

会社設立記念日でもあるので、

 

私にとっては

1年のはじまりでもあり

会社のはじまりでもある♬

 

そんな特別な日なのです。

 

 

さらに!

 

今年は1980年1月生まれ申年

まもなく40歳を目前に

 

いよいよ!

「前厄」がやってくる( ;∀;)

 

 

話しが飛びますが

40歳というのは「初老」らしいです( ;∀;)

まもなく初老になります( ;∀;)⤴

 

 

 

話しをもどします(笑)

 

 

 

 

「前厄」ということで、

 

今年は移転もあるし

ますます大きな変化を前に

 

身体は老いるけれども( ;∀;)

きちんと厄払いをしていただこうと、

 

 

私にとっては

一番の縁とゆかりのある寺院

 

地元岡崎の「瀧山寺」山田ご住職に

厄払いご祈祷をしていただきました。

 

 

家族そろってお世話になりました♬

 

 

 

瀧山寺と言えば、

もうみなさんご存知!

 

あの「味噌六太鼓」の製作で

お世話になっている、

 

 

いや、

お世話になりまくっている寺院です。

 

味噌六太鼓製作の拠点はここ瀧山寺⤴

 

 

 

この場所がなかったら、

瀧山寺さんとの出会いがなかったら、、、

 

 

もしかしたら

「味噌六」はこの世に誕生してなかったんじゃないか??

 

 

そう言っても過言ではないくらい

 

「場」としての提供だけではなく、

 

 

私にとっては、

大きな大きな意味のある「ご縁」の場所でした。

 

 

 

長い人生において、

 

たった「一人」の人との出会いや

たった「一言」の言葉が

 

 

あなたの「人生」をも左右するほどの

影響を与えることって

 

誰もが経験ありますよね♫

 

 

 

 

もしあの時、

あの人に出会っていなかったら、、、

 

 

もしあの時、

あの言葉に出会えていなかったら、、、

 

 

私も

本当にありがたいことに

 

自分の人生を大きく左右するほどの

すばらしい出会いやご縁を

 

これまで本当にたくさん

いただいて今日があります。

 

 

 

瀧山寺さんは「天台宗」なので、

 

 

天台宗を開かれた「伝教大師最澄」さまの教えに

こんな「言葉」があるのをご存知でしょうか??

 

「伝教大師最澄」さまの教え「一隅を照らす」⤴

 

 

 

それは、

一隅を照らす

 

というお言葉。

 

 

むつかしい言葉に聞こえるかもしれませんが

意味は、とてもシンプルで

 

 

一隅とは、

「今」この瞬間あなたがいるその「場所」のこと。

 

よって、

一隅を照らすということは、

 

あなたは、

あなたの置かれたその場所で「光」なさい

ということ。

 

さすれば、

あなたのその「光」

 

隣の人を照らし→

町を照らし→

やがて→世の中を明るく照らす。

 

 

置かれた場所で「光」という事は、

 

他のだれでもない

自分がこの世に生まれてきた意味を

 

 

私に教えてくれる

そんな大切な「言葉」でした。

 

 

こうみえて

ご存知の方も多いですが

 

私は、できない事の方が

圧倒的に多いです( ;∀;)

 

 

だからこそ、

 

自分ができることであれば

 

その事に集中して

がんばろう!

 

そう思わせてもらえるのは

本当に周りにいる方々が

 

私に「光」を照らしてくれている

おかげだと思うのです。

 

 

 

 

 

さて、

ここのところ毎日

 

新店舗の打ち合わせや

必要な手続きに走り回っております( ;∀;)

 

 

「覚悟」は決まっているとはいえ、

 

まだ見ぬ未来への

漠然とした不安がたーーっくさんありますが、

 

今日も「丁寧」と

自分に言い聞かせて

 

がんばります♬

 

 

この記事を書いた人

  • 三浦 和也(六代目彌市)

    三浦 和也(六代目彌市)

    (昭和55年1月25日岡崎生まれ。AB型。和太鼓零〜ZERO〜代表)
    和太鼓と嫁に年中夢中!
    実は、長男ではなく次男坊。幼い頃は太鼓も親父も嫌いだった私が太鼓に目覚めたのは24歳の時。
    敷かれたレールが目の前になかったからこそ、今描ける野望は和太鼓を通して、世界を救うこと!4人の息子たちもみんな太鼓打ち!受け継いだ大切な「伝統」を後世へとつないでいきたいと思っています。

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ