六代目ブログ

イベント

活動紹介ブログ

今年も本当にありがとう!

おはようございます!

東京滞在3日目の朝♬

これまた毎年恒例、、

いつも泊まり慣れた赤坂のホテルで目ざまめました♪( ´▽`)

 

昨日の展示会最終日は、

新たに今年、企画チャレンジさせてもらった

 

・これぞ本物!ミニ太鼓作り

・たがブレスレット作り

・太鼓ミニキーホルダー作り

 

のワークショップもやらせてもらったこともあり♪

 

気づけば、東急ハンズが

オープンした午前10時からスタートして

 

21時の閉店間際まで、、

とにかくたくさんの方がご来場くださって♪( ´▽`)

 

お昼ご飯を食べられるどころか、、

初めて水分補給をしたのも夕方になるほどの忙しさで

 

 

当店のご来場記念として用意させてもらった

200本のオリジナルボールペンも

 

残りがたったこれだけに、、、

 

改めて本当にたくさんの方々に

ご来場いただけた事を実感して

本当に感謝、感謝の今年の東京展示会でした♪( ´▽`)

 

書きたいこと、

お礼を言いたい方が

 

たくさんあって全てを書くことができずに

本当に申し訳ないですが、

 

今回一番感じたのは、

足掛け約10年のおかざき匠の会東京展示会!

 

今回で実はこの匠の会の東京展は10回目で

一番最初は、表参道駅からの裏路地の

「Rin」と言うギャラリースペースから始まって、

 

今回の東急ハンズさんでの展示会と、、、

 

10年前は、

こんな岡崎からの田舎もんが東京なんかに出て行って、、

 

果たしてお客さんなんて

来てくれるのだろうか??

果たして、

 

これだけの「時間」と「お金」と「労力」をかけて

やった分の成果が出るのか???

 

そんな思いの中スタートしましたが、

今では毎年のように展示会を楽しみに

 

私たちに会いに来てくださる方々がたくさんいて、、、

 

お客様に会えると言うより、

 

東京の友達にたくさん会える!!

 

改めて、人と人とのご縁と

その「つながり」に心から感謝いたしました♬

 

 

本当にバタバタで、、、

すっかり写真も撮り忘れ♪( ´▽`)

 

来ていただいたみなさんをご紹介できず

本当にすみませんが、、、

 

第10回目の東京展をたくさんの

写真と共にレポートいたします!

 

まずは、なんと言っても

今回の目玉企画である太鼓作りワークショプ♬

 

今回は限定5組の事前予約とさせてもらいましたが、

情報をアップしたその日に

即日満員御礼!!!

 

私たちも初めての試みだったので

うまく行くかどうか不安いっぱいでしたが、

 

参加いただいたみなさん

本当に器用で、全員無事に

自分の太鼓を作ってもらうことができました♬

 

まずは、きっとこの先

この太鼓が生き続ける限り何十年、何百年と

残るであろう胴の中に、

 

日付けや、

それぞれの想いを書いてもらい♬

 

 

参加くださった方々の

それぞれの「想い」が宿っていきます♬

 

ここからいよいよ

自身の太鼓になるべく「皮」を選んでもらって

いよいよスタート!!

 

ここから先、

私はサポートこそしますが、

 

全てご自身の手で!

作っていただきました♬

 

参加されたみなさんの表情を見てて、

 

だんだんと真剣になって行って

これぞまさに「職人」!!

 

と言う顔つきになっていくのが

なんだかとっても嬉しくて♪( ´▽`)

 

参加していただいた

みなさん以上に私自身が楽しく嬉しい気持ちになりました♪( ´▽`)

 

 

今回のこのミニ太鼓作りは、

大きさこそ小さいですが、

 

本物の太鼓作りと素材も工程も全く同じです!

 

だから、自分で太鼓を作れる喜びもそうなのですが

 

私たちとして、一番伝えたかったのは

「音」が生まれる仕組み♬

 

太鼓は皮だけが鳴っているわけでもなく、

胴だけが響いているわけでもない、、、

 

ちゃんと「皮」と「胴」を

つなげてあげることで初めて「共鳴」するんだということを

 

感じてもらいたかったんです♪

 

 

 

こうして、

みなさんいろんなことを感じてもらった

太鼓作りが無事完成したら!!!

 

この笑顔です♪( ´▽`)

 

 

 

やりきっていただけた

この「笑顔」が見れただけで

 

今回の展示会も大成功だったな♪( ´▽`)と

疲れも吹っ飛びました!

 

本当にご参加いただいた方々、

ご来場いただいたが方々に心から感謝です!

 

 

また、

開催中には

本当にたくさんの方々が会いに来てくださったんです♬

暁のみなさん!!ありがとう

山崎さんいつもありがとう!

なんと!今年も秋田から五十嵐さん!!

我らのケンジ先生ありがとう!

 

なんと!!!

この方が助っ人で登場びっくり♪( ´▽`)嬉しいありがとう!猪瀬さん

 

 

たまゆらさん!!ありがとう♬

 

飯島さんありがとう!!

井上さん!ありがとう!

葵くん!ありがとう

まだまだ紹介しきれないほど

たくさんの方々来てくださって

 

わざわざ岡崎から来てくださる方々!

毎回展示会に手伝ってくれる池内さん親子!

 

 

ごめんなさい本当にみなさんに

お礼言いたいのに紹介しきれずすみません♪( ´▽`)

 

心から感謝します

本当にありがとうございました!

 

そうそう!

毎年、東京には来るんですが

 

バタバタと忙しすぎて、

コンビニ弁当ばかりだったので、

 

今回ばかりは!

インスタ映えするような♪( ´▽`)

 

東京っぽいもの食べたい!と

こんなラーメン食べて来ました(笑)

 

すごいでしょ!

東京ってすごい町ですね♪( ´▽`)

 

 

足掛け10年、

10回目の東京展はこうして無事に幕を閉じ

 

これからいよいよ

岡崎へ帰りますーー!

 

人と人との「つながり」の先に

今の自分たちがあるんだってことを、

 

いつも以上に心と身体で感じられる

今年の東京展示会でした。

 

みなさんから

たくさん愛と勇気とエネルギーをもらったので

 

また岡崎に帰って

自分のできること頑張って、

 

そして、

また来年必ず東京へ帰ってきます!

 

今後とも

おかざき匠の会を、

 

三浦太鼓店をどうぞよろしくお願いいたします。

 

本当に本当に

ありがとうございました!

 

 

 

 

この記事を書いた人

  • 三浦 和也(六代目彌市)

    三浦 和也(六代目彌市)

    (昭和55年1月25日岡崎生まれ。AB型。和太鼓零〜ZERO〜代表)
    和太鼓と嫁に年中夢中!
    実は、長男ではなく次男坊。幼い頃は太鼓も親父も嫌いだった私が太鼓に目覚めたのは24歳の時。
    敷かれたレールが目の前になかったからこそ、今描ける野望は和太鼓を通して、世界を救うこと!4人の息子たちもみんな太鼓打ち!受け継いだ大切な「伝統」を後世へとつないでいきたいと思っています。

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ