六代目ブログ

伝統発信ブログ

活動紹介ブログ

変わった事と、変わらなかった事。

こんにちは!

太鼓職人であり演奏者♬

 

慶応元年(1865年)創業、三浦太鼓店の

六代目彌市です!

 

「伝統」を守り

「伝統」を創るを理念に、

 

新たな時代に求められる「音作り」を

日々探求しています!

 

 

 

【変わった事と、変わらなかった事。】

 

 

 

さて、

先日の日曜

 

今年最後の大きな大きなホール公演

 

「和太鼓笑人めでたい」さんと

わたしたち零~ZERO~との特別コラボ企画♬

 

『狐狂伝来 催事夢物語 〜各國周遊記〜』

こきょうでんらい さいじゆめものがたり

 

 

 

東に西に、

 

遠方から本当に多くの方々のご来場に

感謝すると共に、

 

遠くは滋賀県から!いつもみなさん本当にありがとう(^^♪

 

 

 

また今回も、

当日スタッフを引き受けてくださった

和太鼓咲楽のみなさん!

 

 

ちょっちゃんの写真しかない( ;∀;)ゴメンナサイ!!

 

本当に、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

そして、そして

 

今回の公演の実現の裏には

 

元、零~ZERO~のメンバーであった

マギー!!!

 

「めでたい」さんと零~ZERO~の縁を

結んでくれました♬

マギー本当にありがとう!!!

 

 

 

公演のタイトルが

冒頭でもお伝えした通り、

 

『狐狂伝来 催事夢物語 〜各國周遊記〜』

こきょうでんらい さいじゆめものがたり

 

 

狐たちがいったい

どんな「夢物語」を繰り広げていくのか??

 

 

私たち零~ZERO~も

実際に公演のフタが開かれるまでは

 

 

全然わからなかったのですが、

 

舞台の演出、構成

曲のアレンジだったり、

 

 

すべてのプロデュースを

めでたい代表の「関根まこと」さん監修のもと

 

舞台を創造していきました♬

 

 

 

これが、本当に

勉強になったというか

 

 

とても新鮮でした。

 

 

私たちZEROは、

これまで

 

どちらかと言えば

 

お客さんとの「距離感」を

どうしたら「近く」できるか??

 

 

親近感だったり、

身近なイメージ、

 

舞台と客席との「壁」を

いかにしたら取り払えるか???

 

 

こんなことばかり考えてきたのですが、

 

 

今回の公演はその真逆!!

 

 

物語がスタートする

ナレーションこそあれど、

 

 

途中のMCは一切なし。

 

 

 

その中で一つの物語を

世界観で届けていくという演出は

 

 

本当に新鮮でしたし

学びも多かったですし、

 

何より違った角度で楽しめました(^^♪

 

 

 

こんなすばらしい経験をさせてもらえた

 

マギーをはじめ、

めでたいのみなさんに改めて感謝申し上げます♬

 

 

太鼓の数も舞台セットもすごかったな( ;∀;)

 

 

 

 

これで、

結成15周年イヤーとなった

 

2019年の大きな大きな

企画公演はすべて無事に終了いたしました♬

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

今回の公演を観に来てくださった

 

長年、わたしたちを

応援してくださっている一人の方から

 

零~ZERO~の

「NOVA」がこんなにも変わるのか?

 

と、いう感想をいただきました。

結成当初から代表曲「NOVA」♫

 

 

 

昔から知ってくださっている

方から

そう言ってもらえて

 

本当にうれしかったのですが、

 

 

私としては、

 

これまでやり続けてきた

「NOVA」と、

 

演出の違いこそあれど

 

今回の演奏も特別

何か違った??

 

という感覚はなかったので

 

嬉しいというより

 

何が違ったんだろう??

 

と、

「不思議」な気持ちになりました。

 

 

しいて言うなら、

 

きっと、

 

15年積み重ね続けてきたモノが

 

きっと、

 

あの瞬間「一つ」になって

見えたのかもしれません。

 

 

15年の歩みの中で

 

・変わった事

・変わってない事

 

があります。

 

 

変わった事は、

 

「年齢」や「環境」が大きく変わりました。

 

 

 

あの頃は

自分だけの時間で好き勝手できてた太鼓が、

 

 

家族ができたり、

仕事で責任が増えたり、、、

 

体力も落ちていき、

 

やりたいけど、時間がない、、、

動きたいけど、動けない、、、、

 

 

 

常に10人以上いたメンバーが

 

最小で5人まで

落ち込む時期がありました。

 

 

 

それでも、

私たち零~ZERO~が唯一

 

変わらなかったこと。

 

 

それは、

 

零~ZERO~であり続けたという事です。

 

 

 

どんなに、

自分たちを取り巻く環境が

 

変化していっても、

 

 

決してその歩みを止めることなく

 

歩き続けてきた結果、

 

15周年という

大きな節目に辿り着く事ができました。

 

 

演奏の経験が上がったこととか

 

いろんな曲ができるようになったこと

それ以上に、

 

 

15年歩み続けてこられたことに

 

今、感謝と誇りを感じています♬

 

 

 

また、

来年も大きく変わっていきますよ♬

新しい家族が増えそうです(^^♪

 

 

 

 

また、一つ年を重ねて

 

変わっていく事も

より一層増えますが、

 

 

私たち零~ZERO~の

あゆみは止まりませんので

 

 

今後とも

変わらぬご支援のほど

 

どうかよろしくお願い致します♬

 

 

 

あ!

足の小指、骨折しました( ;∀;)

 

 

 

 

来年、いよいよ前厄なので

 

 

私は、

 

少し自分の「身体」をいたわっていく

 

そんな年齢に

なったようです( ;∀;)

 

 

好きなコトがたくさん

できるのも、

 

もちろん仲間や家族、

いろんな方々のご協力あってこそですが、

 

何より、

自分自身の「健康」と「身体」!

 

 

これが全てですからね♬

 

 

明日から、

 

三浦太鼓店は

毎年恒例の慰安旅行へ行ってきます!!

 

今年はココ!!

 

 

年に一度の「罪ほろぼし」( ;∀;)

 

 

じゃなくて、

家族サービス!!

 

 

2日間ほど

臨時休業となりますが、

 

よろしくお願い致します♬

 

 

今日もステキな一日を(^_-)-☆

 

関連リンク

  • 和太鼓- 零-ZERO

    随時出演

    六代目が主催する創作和太鼓集団。 2004年結成。 日本の伝統文化である和太鼓の“活きた音”を伝えたい! 人々の心の奥深くに響く、和太鼓の本当の”音”を届けたいと 現代的にアレンジされた楽曲などを取り入れ、想いを伝える。 ...

    詳しく見る 詳しく見る

この記事を書いた人

  • 三浦 和也(六代目彌市)

    三浦 和也(六代目彌市)

    (昭和55年1月25日岡崎生まれ。AB型。和太鼓零〜ZERO〜代表)
    和太鼓と嫁に年中夢中!
    実は、長男ではなく次男坊。幼い頃は太鼓も親父も嫌いだった私が太鼓に目覚めたのは24歳の時。
    敷かれたレールが目の前になかったからこそ、今描ける野望は和太鼓を通して、世界を救うこと!4人の息子たちもみんな太鼓打ち!受け継いだ大切な「伝統」を後世へとつないでいきたいと思っています。

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ