六代目ブログ

伝統発信ブログ

お知らせ

明るい未来のために~自分の可能性を広げよう~♬

こんにちは、六代目彌市です(^^♪

 

今年も、お蔭様で

企業さんや学校さん、

太鼓演奏者のみなさんへと

 

いろんなところで「伝統」の話だったり、

太鼓づくりの話しをさせていただいてきましたが

 

きのうは、

またまた地元岡崎の甲山中学校1年生のみなさんに向けて

 

お話しさせてもらってきました~(^^♪

 

今回は、

学校さんから事前に話の「テーマ」というか

 

お題をいただいてまして、

それがこれ↓↓

 

明るい未来のために
~自分の可能性を広げよう~

 

中学校1年になって

いよいよ自分の将来とか、

働くことの意味とか、

仕事についてもう真剣に考えていく、、、

 

そんな時期なんですね♬

 

 

そんな子供たちにとって、

私の話を聞いてもらう事で

 

何か将来に役に立てればと、、、

 

あれこれ

一生懸命何を伝えてこようかと考えたんですが、

 

最初に一つ質問してみることにしました。

 

今回もらったテーマは

明るい未来のために
~自分の可能性を広げよう~

 

だったので、

ズバリ!!!

 

みんなにとって

 

そもそも、明るい未来って何だ??

 

どうしたら、自分の可能性って広がるんだろう??

 

と、

そんな質問を投げかけてみたんです(^^♪

 

そしたら、

みんな積極的に手を挙げて

 

・好きなことを仕事にする

・自分の得意なことをして世の中に役にたてるようになりたい♬

 

 

そんな風にこたえてくれました♬

 

じゃあ、

 

どんなことがみんな得意なの??

どんなことが好きなことなの??

 

って聞いたら、

 

サッカーが得意だからサッカー選手になりたい

絵を描くことが好きだから、作家になりたい

電車が大好きだから、電車の運転手になりたい♬

 

 

みんな目をキラキラさせながら

話してくれました(^^♪

 

そう、

みんなわかってるんですね。

 

ワクワクたのしい未来って

自分が得意なことだったり、

自分が好きなコトをして

 

それでいて、それが「仕事」になって

世の中に役立つことになっていったら

 

そんなに嬉しい事はないのです♬

 

ただ、

その好きなコトを探すことだったり、

 

現実問題として、

 

それを仕事にするって本当にむつかしい( ;∀;)

 

私だって、

もともとこの太鼓屋という仕事を

好きだったわけじゃない。。。。

 

むしろ逆で嫌いだった( ;∀;)

 

でも、

好きになる「努力」をしてみたら

結果的に今はこころから天職だと思えるほど

大好きになりました(^^♪

 

そこに行くまでに、

いろんな葛藤もあったし、

 

いろんなチャレンジもしてみたし、

 

当然「時間」もたくさんかかったし、

 

これからもチャレンジは続いて行くんです♬

 

あれやこれやと

伝えたいことがたくさんありすぎて

 

あっという間の授業でしたが、

子供たちとお蔭様で楽しい時間をすごせました(^^♪

 

 

そうそう!

 

そういえば、

来年、平成31年度の中学校1年生の

「道徳」の教科書に掲載されることになりました( ;∀;)

 

自分の生き方が、

世の中に必要とされ、

それが仕事になって日々を過ごせたら、、、

 

そんなに幸せなことってないですね♬

 

 

最後に、みんなに質問してみました。

 

みんなから見て、

代々太鼓屋の家に生まれて

 

太鼓職人という仕事をしている

私を見て幸せそうに見えますか??って( ;∀;)

 

聞いてみたんです♬

 

そしたら、

みんな、とっても幸せそうに見えるって

言ってくれました♬

 

太鼓の話をしているときとても楽しそうだからと、、( ;∀;)

 

さて、

子供たちの夢を壊さないように

 

好きであり続けるために
今日もがんばらなくては!

 

今日もすてきな一日を(^_-)-☆

 

この記事を書いた人

  • 三浦 和也(六代目彌市)

    三浦 和也(六代目彌市)

    (昭和55年1月25日岡崎生まれ。AB型。和太鼓零〜ZERO〜代表)
    和太鼓と嫁に年中夢中!
    実は、長男ではなく次男坊。幼い頃は太鼓も親父も嫌いだった私が太鼓に目覚めたのは24歳の時。
    敷かれたレールが目の前になかったからこそ、今描ける野望は和太鼓を通して、世界を救うこと!4人の息子たちもみんな太鼓打ち!受け継いだ大切な「伝統」を後世へとつないでいきたいと思っています。

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ