六代目ブログ

伝統発信ブログ

和太鼓 -零-

生まれて来てくれて本当にありがとう(^^♪

こんにちは、六代目彌市です(^^♪

 

すっかりインフルから復活しまして!

今のところ我が家の家族にも

社員にも感染せずに済んでホッとしています( ;∀;)

 

みなさん流行りものには

充分おきをつけください♬

 

さて、病み上がりの身体で( ;∀;)

この週末は2つの「生誕祭」に行ってきたんです!

 

1つ目は、こちら( ;∀;)

はい、

しろちゃんの影響でドップリ

私もファンになっちゃって( ;∀;)

 

毎年、しろちゃんと2人でライブに行ってる

UVERworldのTAKUYA∞生誕祭♬

 

今年も、横浜アリーナの

スタンディング最前列で、もみくちゃにされながら

暴れてきました(*”▽”)

 

そして、

もう一つは我らが岡崎「家康公生誕祭」♬

今から471年前の1542年12月26日(旧暦)、

まさにこの地で生誕された岡崎城下にて

 

これまた昨年あらたに誕生した「味噌六太鼓」と共に

 

家康公のご生誕を祝う奉納太鼓を
演奏させていただきました♬

 

これが、零~ZERO~としても

今年最後の演奏ね♬

 

UVERworldのTAKUYA∞にしても、

「家康公」にしても、

 

何万人の観客を一瞬にして魅了するチカラだったり、

 

500年近い時を経てもなお

人々から敬わられる大きな「存在」だったり、

 

たった一人の人間の「生誕」をこころから喜び、

そこにたくさんの人が集まることって

本当にすごい事だよなって思います♬

 

 

人は、誰しもが

あなたにしかできない大切な役割を持って

この世に誕生してくると言いますが、

 

やっぱり、

一人の同じ人間として

 

これだけたくさんの人たちに

これだけすばらしい影響を与え続けられる存在って

 

単純に魅力的だし、かっこいいし

自分もそんな存在にいつかなってみたいって

男なら憧れちゃうわけです(^^♪

 

味噌六太鼓も、

そういう意味では

たくさんの人々の心が「一つ」に

つながる大きな存在になってくれている気がします(^^♪

 

生まれて来てくれてありがとう♬

 

私、親になって

子供たちにいつも寝る前に伝えてる言葉なんですが

 

あ、子供たちと言っても

 

最近はキラ君にしか

言ってません(笑)

 

子供の存在って、

親にとっては何をしてくれるわけでもなくても

 

ただ、そこにいてくれるだけで

大きな「存在」ですね♬

 

さて、

今年も残すところ本当にあとわずか、、、

 

三浦太鼓店は、今年も年末の一大イベント!

社員とその家族で旅行へ行くので

 

12/27日の木曜が今年最後の営業日となります!

 

12/28日から1月3日までがお休みで

新年は1月4日金曜から営業させていただきます♬

 

みなさんも、良い年の瀬をお過ごしください。

 

今日もステキな一日を(^_-)-☆

この記事を書いた人

  • 三浦 和也(六代目彌市)

    三浦 和也(六代目彌市)

    (昭和55年1月25日岡崎生まれ。AB型。和太鼓零〜ZERO〜代表)
    和太鼓と嫁に年中夢中!
    実は、長男ではなく次男坊。幼い頃は太鼓も親父も嫌いだった私が太鼓に目覚めたのは24歳の時。
    敷かれたレールが目の前になかったからこそ、今描ける野望は和太鼓を通して、世界を救うこと!4人の息子たちもみんな太鼓打ち!受け継いだ大切な「伝統」を後世へとつないでいきたいと思っています。

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ