スタッフブログ

カエルの声はなぜ青いのか?

こんにちは鼓飾師タクちゃんです。

今回は、朝礼で話したら、カー君から
「タクちゃんらしいマニアックな楽しみ方だね。」
という感想が返ってきた、だいぶマニア向けのお話です。

「カエルの声はなぜ青いのか?」
これは今週、私が図書館で借りてきた
『共感覚』について書かれた本のタイトルです。

しかし内容は少〜ししか理解していません。笑

なぜなら、
今回のブログの裏タイトル

『本を借りて読まなくても、それでいい!!』

という楽しみ方をしているからなんです。


私はよく本を借りに行きます。

岡崎市にはLibraという図書館があります。
素敵なデザインの建物に、図書館&スタジオ&会議室&ホールまであり、よく利用させてもらっています♪

しかし本を読むのは得意ではなく。。。
よく読んでも2割くらいをサラッと。

それでもよく本を借りに行くんです♪♪♪笑笑

■■■理由は■■■

図書館へは、自分の欲している情報の変化を知りに行っています♪

本棚を物色をしていると、
今回は金色に輝きを放っている棚があったり!!
何だか紫が茶になってトキメかなくなった棚があったり!!
毎度毎度、棚の色が変化する感じがして、
図書館はとても楽しいのです♪

そして、
読むつもりで!!笑、借りてく本を選別していくと
その時その時の「自分が欲している情報」が
客観的に浮き上がってきて♪
自分の興味を知ることが出来ます。

なので、
本を読むのが苦手な自分ですが
『本を借りて読まなくても、それでいい!!』
という楽しみ方をしているので、
図書館はとても好きな場所です♪

—————————-
そして今回、借りてきた本はこちらたち!!

今の自分が、特に面白く感じたのは、
「カエルの声はなぜ青いのか?」『共感覚』のお話。
こんなマニアックな図書館の利用法をしてしまう理由に少し通づるような本でした。
まぁいつも通り2割だけ読んでの感想ですが。。。笑

本は筆者と編集者が心を込めて書き上げたもの!!

「カエルの声はなぜ青いのか?」『共感覚』のお話
   気になった方は、
     是非!!
本を手にとって読んでみてください♪

そして、ボクに内容を教えてください☆笑(^^)/

 

追記


自分が借りてきた本を、
休憩中にかーくんが読んでます☆
きっとそのうち内容教えてくれます!!
良いバランス♪

この記事を書いた人

  • 平尾卓也(タクちゃん)

    平尾卓也(タクちゃん)

    (1980年12月29日生まれ。O型っぽいA型。天然パーマ。)
    和太鼓を作らない和太鼓飾人。
    イメージビジュアル・デザイン・染色・縫製を駆使して装飾具を具現化。和太鼓文化の未来図を演者と共に描く開拓者。多趣味な癖者。38歳にして太鼓演奏も挑戦開始!!

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ