スタッフブログ

吉野杉を感じて…

 

こんにちは!!しゅん太丸です😁

 

 

先日は奈良県川上村まで

視察研修をしに行ってきました!!

 

 

吉野杉の原木を

買い付けに行ったご縁もあり

多くの良い話や経験をさせてもらいました。

 

 

 

何と言っても

一番お世話になったのはこの男!!!

久保さんです。

味噌六の想いに連れられ

軽トラで岡崎まで来ちゃう

誰よりも熱い人です。笑

 

川上村の役場の人で色々な方と

繋げてもらいました。

 

 

久保さんに連れられ…

 

まずは、吉野杉の話を聞きました。

正直、吉野杉は良い杉だな

ぐらいでしか思っていなくて

 

 

話を聞いていくうちに

杉に対する想いや熱が

ひしひしと伝わってきました。

 

 

 

木は山から作らないといけない。

木を植えても切れるのは孫の世代。

気の遠くなるような話…

でも手間を時間をかける程の良さが

確かにあると感じました。

 

目が詰まっていて

綺麗な艶があり良い匂いがする…。

 

小さな事でも沢山の方が

繋いできた長い時間がなければ

ここまで美しい木には

ならなかったと思います。

 

 

 

話を聞けた後は

吉野杉の山『歴史の証人』を見に

行きました。

一般の人は滅多に行けない

地元の人も行く事が難しい

ギリギリ道と言える道を40分程進み

それはありました。

 

 

樹齢約400年。

約55メートルにもなる杉の木。

 

 

 

言葉や写真では伝えきる事の出来ない程

この杉『歴史の証人』は

圧倒的なエネルギーを放っていました。

心地よくもありグッと硬ばらせる事もある。

その空間に居るだけで

みんなも何かを受け取ったと思います。

 

 

 

 

 

今回の研修では

何かが大きく変わりました。

まだ、その何かが

整理しきれてないですが

究極の桶への一歩を

確実に踏んだと感じています。

 

しゅん太丸でした!!!!!

関連リンク

  • 担ぎ桶太鼓・桶胴太鼓

    <1尺6寸・1尺5寸・1尺4寸> 個性豊かな担ぎ桶太鼓!

    詳しく見る 詳しく見る

この記事を書いた人

  • 齊藤 竣太(しゅん太丸)

    齊藤 竣太(しゅん太丸)

    (1998年9月9日八王子生まれ。A型。無所属)
    三浦の桶に憧れて桶を作りに岡崎へやってきた!
    趣味は一眼レフに一人旅。桶太鼓を持って世界を旅するのが野望です!

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ