味噌六太鼓

スタッフブログ

大切な感動。

こんにちは!!!しゅん太丸です!!

 

皆さん 『感動』していますか?

 

昨日、初めて四国(愛媛)へ行き

味噌六太鼓台が生まれる

きっかけとなった

四国中央市富岡町「長田太鼓台」

の秋祭りを体感してきました。

 

まず、四国へ行くのが初めてで

約7時間の長い道のりを…

あっ…ほとんど寝てました。笑

着いたら早速!!

大きな神輿がありました!!!!

 

すごい迫力ですよね

金色に輝いている部分

金糸という糸で刺繍されているんです!!!

 

すごく躍動感があり

こんな立派なものを見たことが無いので

糸だよって言われた時は

驚きました!!!

 

これも職人さんの生きた技なんですね!!!

同じ職人として良い刺激を受けました。笑

 

ゆっくりと感動をしている暇もなく

神輿を上に高く刺すことに!!!

 

2トンを超える神輿ですが

多くの男達がいましたので

刺せるかな~と思ったのですが

これがなかなか上手くいかない…

上手くいかず

どんどん男達も熱くなってきて

息が一つになった時!!!

 

重い神輿が上がったんです!!

それはもう…

感動』の一言でした!!

 

大人になってもこうして

熱くなれるって良いですよね。

滅多にできない経験なので

本当に良い時間を

過ごさせていただきました。

 

仕事柄 多くの経験をさせて

もらってますが

その分『感動』もさせてもらっていて

本当に大切にしないとなと

しみじみ感じています。

 

それではうどん食べて

岡崎へ帰ります

しゅん太丸でした!!

この記事を書いた人

  • 齊藤 竣太(しゅん太丸)

    齊藤 竣太(しゅん太丸)

    (1998年9月9日八王子生まれ。A型。無所属)
    三浦の桶に憧れて桶を作りに岡崎へやってきた!
    趣味は一眼レフに一人旅。桶太鼓を持って世界を旅するのが野望です!

    詳しく見る 詳しく見る

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせご質問は、商品に関する事・価格に関する事
どんな事でも結構です。お気軽にお問い合わせください!
下記フォームにて24時間いつでもお気軽にどうぞ!
お電話でのお問い合わせは、営業時間内で承ります。


お知らせ一覧へ

または

0564-21-2271

トップ